今夜のMステ:出演者&楽曲発表 ENHYPENが初登場 GENERATIONS、Snow Man、Perfume、池田エライザ、上白石萌音… 「いきものがかり」3人でのラスト出演も 「ミュージックステーション」の司会を務めるタモリさん(左)と並木万里菜アナウンサー=テレビ朝日提供 7月9日午後9時から放送されるテレビ朝日系の音楽番組「ミュージックステーション(Mステ)」に、「A_o(エーオー)」「いきものがかり」「ENHYPEN(エンハイプン)」「GENERATIONS」「STUTS & 松たか子 with 3exes」「Snow Man」「Perfume」、池田エライザさん、上白石萌音さんの計9組のアーティストが出演する。 昨年11月にデビューした韓国の男性アイドルグループ「ENHYPEN」は、Mステ初登場。「BTS」を生んだプロデューサーが中心となって行ったオーディション番組「I‐LAND」で選ばれた7人で構成。番組では、7月6日に配信された日本デビューシングル「BORDER : 儚い」のリード曲「Given‐Taken [Japanese Ver.]」を披露する。 今夏、メンバーの山下穂尊さんが脱退し、同番組に3人での出演が最後となる「いきものがかり」は、「3人が最後のMステで披露したい名曲」をパフォーマンス。「STUTS & 松たか子 with 3exes」は、松さんが主演を務めた連続ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の主題歌「Presence I(feat.KID FRESINO)」を披露する。 music station 上白石萌音さんと池田エライザのおふたりが #Mステカメラ に登場 テーマは『自分のライバル』です🤔 公私共に仲良しのふたりが一緒に出てくれました😊 上白石萌音さんは『世界中の誰よりきっと』 池田エライザさんは『Woman “Wの悲劇”より』を披露、お楽しみに A_oが「BLUE SOULS」、GENERATIONSが「Make Me Better」、Snow Manが「HELLO HELLO」、Perfumeが「ポリゴンウェイヴ」、池田さんが「Woman “Wの悲劇”より」、上白石さんが「世界中の誰よりきっと」をそれぞれ披露する。